【レクサスドライビングエクスペリエンス2018中編】いよいよ新型UXと新型ESに見て触れて感じてきた!


どのブロガーよりもいち早く新型UXに〇〇してきました!!

それを今すぐにでもご覧になられている方々にお伝えしたいのですが現段階では発表することができません…。



ではいつになれば情報解禁できるのか!?



ということで、マル秘情報の解禁日は12月1日!!

12月1日の20時になれば元警現消ブログで発表しますのでぜひ誰よりも早くチェックしてください!

UXの情報を待っている皆様にとって嬉しい内容になること間違いなしですからそれまでは他のUX記事をお楽しみいただきながらお待ちください^^

【見積もり】価格は390万円から!新型UXインプレッション①!

【フォトギャラリーエクステリア編】LDE2018で細かく見てきたから画像大量!!新型UXインプレッション②!

【フォトギャラリーインテリア編】LDE2018で細かく見てきたから画像大量!!新型UXインプレッション③!



では本編に行きましょう♪



先日のブログで“レクサスドライビングエクスペリエンス2018”に当選したことをお伝えしたと思いますが覚えておられますでしょうか?

【新型UX・ES先行体感】LEXUS DRIVING EXPERIENCE 2018に当選しました!!!


レクサスが主催する“レクサスドライビングエクスペリエンス2018”に行ってきましたので、会場の様子やプログラムについてをレポートしていきたいと思います。

UX00.jpg

想像していたよりも遥かに楽しめるイベントとなっていて、来られていた全員が満足したのではないかと思うほど良いものでした(^^)

さらには、さすがレクサス!と思わせてくれるプログラムとなっていて、一部時間が足りずにまわれなかったブースもあるほど充実したものになっていました。


プログラム内容については事前の招待メールに記載されており大体は知っていましたが、レクサスからのサプライズとして新型UXや新型ES体感ブースでまさかの〇〇があったことに思わずビックリ…^_^;

現時点では詳細を書かないように事務局から言われているので、その時期が来たらすぐにでもお伝えしたいと思います。おおよおですが12月当初くらいに発表できるかと思いますのでお楽しみに^^


そんな素敵な1日を味わわせてくれたレクサスドライビングエクスペリエンス2018ですが、全国合計160組とかなり限られた人数で開催されましたから当選された方はラッキーですし、私同様にかなり楽しめたのではないでしょうか?

残念ながらレクサスドライビングエクスペリエンス2018に応募したが外れてしまった、こんなイベントがあった事すら知らなかったなど様々な意見の方がおられると思いますので、今回は“レクサスドライビングエクスペリエンス2018”のプログラムはどんなものだったのか、また、会場の雰囲気やレクサス特有のおもてなし等を感じていただきたいと思います^^


前回の記事でお届けした新型UXや発売直後の新型ESも体感することができましたので、そのあたりについても触れていきたいと思います!

【レクサスドライビングエクスペリエンス前編】関西限定80組!新型UXやESも見てきた!

LDE25.jpg



というわけで、今回は“レクサスドライビングエクスペリエンス2018”イベントレポート中編です!










それから続きの記事を読む前に、以下のリンクから飛べますのでぜひ元警察官現役消防士ブロガー【公式】twitterInstagramなどの登録をよろしくお願いします!

どのブログよりも新型UXのエクステリアやインテリアを細かいところまで見たい!という方はこの後も続々とアップしていきますので、ブログのブックマークとツイッター・インスタのフォローなどをして更新情報をチェックしてくださいね^^


Twitterでは、ブログ更新速報や今後記事にしていく新型車のレポート状況を毎日お届け!
Instagramについても、118dEditionShadowや車両・イベントのレポートを写真でオシャレにカッコよくw!こちらも毎日更新中!

そのうちYouTubeなんかにもインプレッション動画をアップしたいと考えていますが、現段階では検討中ですのでブログ・ツイッター・インスタの登録&フォローよろしくお願いします!!










※中立的な立場からインプレッションをお届けしていますが、あくまで個人の主観に基づくものです。そのため、辛口な意見も含まれる可能性がありますので、気分を害するおそれがある方はご遠慮ください。

ご理解いただける方のみ、続きの記事をどうぞ。










・新型UX、新型ES体感



LDE62.jpg

前回の続きをお届けしていきますが、オープニングトークが終了してからは参加者を2グループに分割されました。これは、新型UX・ES体感ブースとラインアップ試乗ブースが2つに分かれているため、時間制で交代するような仕組みとなっていたからです。

参加者は全員で約20組、1班10組というかなり少人数での編成になったことで新型UX新型ESを落ち着いて見ることができました。


他の方のブログを見ていると先行展示された車の周りには無数の人が群がっているという状況で、写真を撮ることすらままならない様子が伺えましたので、今回のレクサスドライビングエクスペリエンスに当選して本当に良かったと感じました。



私たちのグループはまず新型UX・新型ESの体感ブースということで特設会場に用意された車両を見ることができました。





やはり新型UXが一番の目玉か



UX2_20181104231727932.jpg

新型UXから見ていきますとそこに用意されていたグレードは、UX250h“version L”!

ボディカラーは「ブレージングカーネリアンコントラストレイヤリング」と呼ばれるカラーリングでレクサスでは珍しい有償オプションカラーとなっています。

こちらは発売前の車両ですから関係者はプロトタイプと話しておられましたが、発売が間近に迫っているためか“version L”の装備を装着した車両との事も仰っていましたのでおそらくこれが量産車となってくるでしょう。



UX5_201811042317310ea.jpg

なお、発売予定日は11月下旬ごろということでまだ半月ほどありますね^_^;

実車を見れない方がこのブログを見て楽しんでいただけるように余すことなくレポートしていきます!



UX11_20181104231740852.jpg

写真で見るよりもワイドボディでなおかつロールーフだなというのが最初に見たときの印象で、クロスオーバーSUVというカテゴライズにしているだけのことはありますね。

NXRXなんかと比較すると全高がかなり違ってきますからよりスポーティーな外観を意識して作られたと思います。



UX75.jpg

新型UXについてのレポートは別記事で詳細にお届けしていますので、続きが気になる方は以下のリンクや最新記事からご覧ください(^^)

≪速報≫LDE2018で見たエクステリアを画像大量でお届け!!新型UXインプレッション②!

≪速報≫LDE2018で見たインテリアも画像大量!!新型UXインプレッション③!





新型ESも人気を博していた!



ES11.jpg

続いて見ていくのは新型ESなのですが驚いたのは新型UXよりも注目が集まっていることでした!

今回のレクサスドライビングエクスペリンス2018に参加されている方は比較的年齢層が高めということもあってかセダンタイプが好まれていたのでしょうか?

それだけこの新型ESへの期待値が高いうえに、実際に見た印象としてはまさにミニLSと称されるほどの完成度になっていましたから注目せざるを得ませんね。

スピンドルグリルの意匠は緻密でありながらも堂々としたデザインですし、ボディサイズ感も初代LSに相当するほど大きくなっていますので風格や存在感をかなり示しています。



UX51_20181104232321a66.jpg

こちらに並んでいる新型ESのグレードはES300h“version L”!

新型ESのなかでもトップグレードとして位置付けられており、デジタルアウターミラーが唯一選択できるグレードで価格は約700万円からとなっています。



ES12.jpg

ボディカラーは「アイスエクリュマイカメタリック」とよばれるもので、光の具合で見え方が少し変わってくるカラーリングです。

ES13.jpg

確かに昼間に見た印象と夕方に見た印象では少し違いましたね。



ES19.jpg

展示されていたもう1台の“version L”グレード「ソニッククオーツ」とよばれるレクサスの中でも人気のボディカラーでして、この新型ESにおいても一番人気となりそうな予感です。

リセールを考えると白か黒が有利ですので街中でも多く見かけるカラーリングになってくるでしょう。



ES32.jpg

新型ESレクサスでは珍しいFFベースの車種であり、LSに次ぐラグジュアリーサルーンとなっていますね。

現在は同ブランドにFRベースのプレミアムサルーンであるGSが存在していますが、販売中止が決定されましたので同ブランドライバルは消滅したことになります。



ES28.jpg

パワートレーンについてですが、日本仕様に導入されているのは2500ccエンジン+モーターのハイブリッドのみで3種類のグレードが用意されています。

そのひとつであるES300h“F SPORT”も展示してありましたが、こちらのボディカラーは「マーキュリーグレーマイカ」及び「ヒ
ートブルーコントラストレイヤリング」
です。

ES21.jpg

どちらもFスポーツにピッタリのボディカラーであり、スポーティーさを強調したエクステリアがさらに引き締まったものになっていますね。

ES20.jpg



新型ESはすでに発売されたとはいえ、早期購入者でも納車時期はまだまだ先になりますから存分にこのブログを見ていただいて楽しんでいただければと思います。

さらに、新型ESについても別記事でより詳しくレポートする予定ですのでどうぞお楽しみに。





こんな車両まで展示してあった



LDE63.jpg

2018年10月31日にマイナーチェンジしたばかりのRCについてもUXやESと同じこの特設会場に並んでいました。



RC3.jpg

マイナーチェンジで大きく変わった点は、

・スピンドルグリルに新パターンのメッシュを採用

・3眼LEDヘッドランプが縦型になりライトデザインも変更

・リアバンパーにエアダクト追加

・テールライトのデザイン変更

・ボディカラーの追加

・LCと同様のホイールデザインを採用

・室内にアナログクロック追加

・インテリアカラーの追加

・ショックアブソーバーやブッシュ類の改良



と、他にも細かい変更点をあげればきりがないほど手直しがされています。



RC4.jpg

マイナーチェンジ前と大きく違うのはこのエクステリアでしょうね!

同じクーペボディのLCと同じL-finesseとよばれるデザインフィロソフィーが取り入れられたデザインで、独創的なプロポーションで大胆かつエレガントな仕上がりとなりました。



展示されていたRCのグレードを見てみると、RC350“version L”!

RC5.jpg

ボディカラーは新色の「スパークリングメテオメタリック」という鮮やかでモルディブの海のような美しいカラーとなっています。

RC8.jpeg

車両価格は683万円ですから決して安いとは言い難いですが、ラグジュアリークーペのLCと比較すると半値で買えてしまうのはある意味お得かもしれません。

このマイナーチェンジを実施したRCにも試乗することができましたので、走りの感想についてはラインアップ試乗のところで後述したいと思います。





と、新型UX、新型ES、マイナーチェンジRCの展示車を見ることができたのですが、先にも書いたとおり、実はこの他にもレクサスからサプライズイベントが用意されていてそちらを楽しむ時間もありました!ですが、現時点ではレクサス事務局から口止めされていますので時期がきたら発表したいと思います。

おそらく12月当初になりますので、ブログやツイッターなどをフォローして更新情報をお楽しみに(^^)





さて、違う組と交代する時間なりましたので続いてはラインアップ試乗へとうつります。

LDE33.jpg



といきたいのですが、次回の記事が少々長くなってしまったためラインアップ試乗やエンディングについては後編としてお届けしますのでぜひお楽しみに(^^)





ということでレクサスドライビングエクスペリエンス2018中編は以上です。



皆さん、新車のような新古車もしくは未使用車という言葉を聞いたことはありませんか?

未使用車って登録がされていること以外には新車と全く変わらないのに、新車と比べられないほど安く買えるんです!

私が現在乗っているBMW118dEditionShadowは未使用車だったんです。それをある方法で総額¥2,000,000近くもお得に購入することができました!

どうしたかというと、未使用車を誰よりも早くに探して見つけたんです。

じゃあ、新型UX新型ESの未使用車がでてくれば誰よりも早くにGETしたいって方はぜひ、

[ポイントはたったひとつ!]誰よりも早くお買い得車を見つける方法!

こちらを見てくださいね♪

ほんとにためになりますから。


次回はまた違った新型車インプレッションやレクサスの最新情報をお届けしたいと思います!

ぜひ、元警察官現役消防士のカーライフブログブックマークしてご覧ください♪



記事がイイねと思ったら「拍手」ボタンをポチッや、SNSでシェアしていただけると嬉しいですo(^▽^)o


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ゼミッタ

「気になるあのクルマは果たして買いなのか!」をテーマに新型車インプレッション・購入レポートなどをお届けしています(^^
動画も更新してるのでぜひご覧ください!

【現在の愛車】
トヨタ新型RAV4(ガソリンG)
ホンダ新型FIT(e:HEV HOME)

【YouTube】
GOOD CARLIFE Channel
https://www.youtube.com/channel/UC-db7Tl3VZJIlICjaoV69iA/

お仕事のご依頼は下記メールアドレスまたはメールフォームからお待ちしております。
zemitta.motokeigensho@gmail.com

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR